旅・レジャー

ネオワイズ彗星が見られるはいつまで?方角・位置・時間も紹介!

star

7月にネオワイズ彗星というものが観測することができています。

ネオワイズ彗星が見られるのはいつまでなのか気になるところですよね。そして次に見られるのはなんと5000年以上も先なんだとか!

この機会にみるしかないと思い、ネオワイズ彗星が見られる方角や位置、そして時間もご紹介していきます。

ネオワイズ彗星が見られるのはいつまで?

ネオワイズ彗星が見られるのが2020年7月いっぱいと言われています。

しかしネオワイズ彗星は徐々に明るさが低下していってしまう予測なので、観測するのが難しくなってきますので早めの観測がおすすめです。

そして彗星核の崩壊でいきなり暗くなってしまうこともあるので、急に見えなくなるかもしれないこともあるそうなのでご注意を!


ネオワイズ彗星が見れる方角や位置・時間は?

実際にネオワイズ彗星を撮影した人によると、見れる方角や位置、時間をまとめました。

  • 位置:低い空
  • 時間:日没の1時間前後
  • 方角:北西低く(北斗七星の下の方)
  • おすすめ観測グッツ:双眼鏡

肉眼で見たい人は街明かりがない場所を探してください。

まずは北の空に北極星を見つけて、その上に北斗七星があります。その下の方を辿っていくとネオワイズ彗星があるそうです。

北斗七星がどんな形をしているかも事前にチェックしておきましょう。

引用:Yahoo!キッズより

双眼鏡を持参して観測に行きいたいと思います。

ネオワイズ彗星を観測出来たらどんな感じ?実際に見た人の感想

なんだか映画『君の名は。』の世界みたいで幻想的で美しい!

肉眼でもはっきり見えましたとの声もありました!海岸沿いなどぜひ街明かりの少ないところまで行ってどうせなら肉眼で観測したいですね。

感動で体が震えたという声もありました。山間部では周りも暗くてとても幻想的に観測することが出来て羨ましいです♪

秩父市の街明かりがあるところだとやはり肉眼では見えないそうです。

ざっと見たところ日本全国いろんな場所からの観測が出来ていますので、雲がなく晴れている夜であれば観測することが出来ます。

せっかくだから良いカメラで撮影して思い出としてとっておきたい方におすすめなのが、カメラレンタルのTavishot【タビショット】です。

送料無料でミラーレスなどのカメラをレンタルすることができますよ♪

肉眼で観測したいか双眼鏡でもOKなのかで観測場所は変わってきます。せっかくの機会なので双眼鏡でしっかりとみたいですね!

昼間のうちに観測できる方角をチェックしておきましょう!

まとめ

ネオワイズ彗星が見れるのは、7月いっぱいでした。しかし徐々に暗くなってきてしまう可能性や、彗星核が崩壊されてしまうと見えなくなってしまう可能性があるので早めに観測しに行きましょう!

そして方角は北西、見える位置は空低く、時間は日没1時間〜2時間程度だそうです。

次に観測できるのは5000年以上も先という彗星をこの機会に見に行きたいですね。

最後までお読みいただきありがとございました^^