グルメ

【ナギサさん】メイ(多部未華子)と田所(瀬戸康史)が行ったバーの場所は?夏子が働いている居酒屋は架空?

2020月7月に入ってから新型コロナウイルスで撮影が自粛していた、新作ドラマの撮影が始まり、放送が始まりました!

本来なら4月に放送される予定だったものも多く、楽しみにしていた方は多かったのではないでしょうか?

そこで『私の家政婦ナギサさん』は平均視聴率(1話〜3話)は13、3%となっており、今一番人気ドラマになっています。

前回放送された、相原メイと田所優太が訪問した雰囲気のいいバーと、吉川かりん(夏子)が働いている居酒屋について気になりましたので、まとめてみました!

【私の家政婦ナギサさん】相原メイ(多部未華子)と田所優太(瀬戸康史)が行ったバーの場所は?

前回の放送で、マンションの最寄り駅から帰る際に相原メイ(多部未華子)と田所優太(瀬戸康史)が一緒に行ったバーがとてもオシャレでした!

あのオシャレなバーは東京都港区西麻布にあるWODKA TONIC(ウォッカトニック)というバーです。

場所は西麻布交差点からすぐに位置にあります。西麻布と言えば、会員制バーや芸能人が多数お忍びで通うお店、バーが多くオシャレな雰囲気の街ですね!

最寄りの駅は地下鉄六本木駅より徒歩14分(1、1km)程で到着します!

西麻布は六本木駅から歩いて行くか、周辺(渋谷、表参道など)からタクシーで訪問される方が多いです!

WODKA TONICは30年以上の歴史があるバーで約2,500本以上のお酒が用意されています。飲み頃のヴィテージワインや年代物のブランデーなどがあり、好みにあったお酒が見つかるお店で有名です。

食べ物もバーならではの料理が多く、ウイスキー牛丼や名物カレーなどが有名です。

店内の内装は木の温もりが感じられる落ち着いた雰囲気の内装で、ゆったりとした大人な空間が味わえます。

良い雰囲気の中電話番号を交換していましたが、今後WODKA TONICを使っての恋の発展があるかもしれません!楽しみですね!


【私の家政婦ナギサさん】夏子(吉川かりん)が働いている居酒屋は架空?

相原メイが働いている会社の打ち上げなどで使われた夏子(吉川かりん)が働いている『薬膳酒場 万薬の長 横浜』が気になりましたので、調べてみました!

『薬膳酒場 万薬の長 横浜』は実際に存在しないお店だそうで、スタジオで撮影されているそうです。

そもそも薬膳とは中国の医学で有名です。
今回はMRという職種がメインのお話なので、それに合う居酒屋を作った可能性が高いですね!

残念ながら実際に存在しない店舗なので、訪問して楽しめませんが、今後新情報が入り次第更新していきます!

吉川かりん役はとてもノリがよく、店員さんで相原メイと友達感覚でお話してくるキャラです。

夏子さんの母親は、アメリカ人と日本人のハーフで夏子さんはクォーターになります。

これからも『私の家政婦ナギサさん』で出てくる飲食店について色々まとめていこうと思います!